So-net無料ブログ作成

インタビュー on "Glad Christmas Tidings" [インタビュー]

 
なんか、My Kind Of Christmasツアーがすごいことになってます。デヴィッドいつのまに?!って感じです。先に教えてほしかったです。

彼の新たなパフォでいろいろなツボりポイントがありましたが、その件はひとまずおいといて、9月から放置してた宿題があったようなので、いまさらですがやりました。

そう、気づけばクリスマスまであと1週間。デヴィッドもうすぐ21歳。 うわああ。

"Glad Christmas Tidings" 舞台裏インタビュー
Thanks to cristobalite4126 for video
合唱団と一緒に歌えて、夢がかなったよ。
 
合唱団に入らないと、歌えないと思ってた。あはは。それが、歌わせてもらう機会をもらえて、クリスマス・スペシャルで合唱団と歌う特別ゲストとして参加できるなんて、ぼくにとって、言葉であらわせない喜びだ。 合唱団とともに、あのステージへ立つなんて・・・。人生で最高のできごとだった。
 
ぼくは、シセルが合唱団と一緒にパフォーマンスしたときに、観に行ったんだ。合唱団の歌を実際に聴きに行ったのははじめてで、彼女のこともコンサートに行くまでは知らなかったんだけど、彼女の声はまるで天使のようで、とても透き通っていて、ぼくはもう感動してしまった。そして、わあ、こんな舞台で歌えたらすごいだろうなあ~、って思ってたんだ。
 
そうだね、“The Cat and the Mouse Carol”を歌うことができてよかった。ぼくにとって聴いたことのない曲だったから。でもあの歌に込められたメッセージはすごく清らかで、純粋で、だれもが理解できて共感できて、そして、みんなが楽しめる曲だと思う。
 
それから、”Los pastores a belen”を歌うのも大好き。だって、あはっ、あの曲をスペイン語で歌うと、ショーの雰囲気がちょっと変わって、なんとも楽しいからね。
 
そしてもちろん、”Silent Night”は大好きな曲だ。
 
よく、ぼくと弟と姉妹たちとクリスマス・キャロルをしたんだ。ただ、みんなの顔を見るのが楽しかった。ほら、サンタの帽子をかぶって訪ねて行って、みんなの笑顔を見るんだ。ちょっと訪ねていって、ちょっとした歌を歌う。ただそれだけなんだけど、おおきな意味を持つ。もちろん、クリスマス・ツリーのまわりにはプレゼントがあって、クリスマス・ディナーを食べて、家族と過ごす。ぼくはクリスマスが大好きだ。とても特別な季節で、クリスマスの意味とはなにかを、じっくりと考えてみるんだ。
 
おもしろいのは、今回このショーで合唱団と一緒に歌ったことと、アメリカン・アイドルでのぼくの経験に、共通点があるってことなんだ。というのも、アメリカン・アイドルでぼくは、自分にとって意味のある歌を歌おうとすごくがんばった。それが、自分の思いを他人に伝えるベストな方法だと思ってたから。アメリカン・アイドルやこのコンサートでの、そういうことは、ものすごい責務のように感じるよ。多くのひとたちが自分を見ていて、自分に注目してるんだから。でも同時に、ほかの場所から、強い力のようなものをもらっている。助けられてるってすごく感じるんだ。すごい責任がともなうし、任務のようでもあるけど、でもこの与えてもらった体験を通じて、ちゃんと正しいことをしたい。それがなんであろうと、自分がすべきことをしていきたい。 歌を歌って、その歌に込められたメッセージをひとに伝えて、主の期待をうらぎらないよう、自分のベストを尽くしていきたい。
そんなふうに感じられるのは、すばらしいことだと思う。どうしても、自分にはそんな能力はない、って思ってしまうよね。自分にはそんな資質なないし、まだまだ学ばなくちゃならない。うまくやってのけるほどの経験はない。でも、ベストを尽くしさえすれば、あとは主がなんとかしてくださる。それが、すごく学んできたことなんだ。なにかすばらしいことをやり遂げるのに、なにも、世界一すぐれた人間である必要なない、ってこと。


せっかくなので、いつでも堪能できるよう曲も貼っておこう。

”Joy to the World”は、私は「Christmas From The Heart」の行進曲風バージョンのほうが好きですが、デヴィッドもこのコンサートで初めて習って大好きになったという"The Cat and the Mouse Carol”は、いいですよねえ。 それから、"Los pastores a belén"の最後のらーらーらー!! にツボってます。いい声だ~

Joy to the World
Thanks to cristobalite4126 for video


The Cat and the Mouse Carol
Thanks to cristobalite4126 for video


Gesú Bambino
Thanks to cristobalite4126 for video


Los pastores a belén
Thanks to cristobalite4126 for video


Silent Night
Thanks to cristobalite4126 for video


Angels, from the Realms of Glory
Thanks to cristobalite4126 for video
 

-------------------


さらにせっかくなので、一連のこの今年のプロモーション動画も貼っておく。

乱暴な手さばきに惚れる(ぽっ)
5000枚にサイン
Credit to DeseretBook
ぼくはいま、合唱団と一緒にやった、"Glad Christmas Tidings"の、5000枚の、CDのカバーに、サインしてる。で、ちょっと前にノルマ分は終わって、きょう1日でぜんぶ終わらないだろうけど、でも、できるとこまでやるよ。どうすればこのCDを手に入れられるか、あとで教えるね。(1枚手にとって)もしかして、これが、きみのとこへ行くかもしれないし。ほら、これがきみのかもよ。(もう1枚とって)あるいはこれかも。あはは。だから待っててね、あとで知らせるから。


自分のファンの大半がお年寄りということを認識してる証拠動画
ティーンに聞け
Thanks to cristobalite4126 for video
やあみんな、デヴィッド・アーチュレッタだよ。去年、ぼくはクリスマス・スペシャルでモルモン・タバナクル合唱団と一緒にパフォーマンスしたんだ。それでいま、CDに入ってるパフォーマンスをiTunesで買えるんだよ。だからiTunesに行ってみてね、すごく簡単だから。じつはいま、ぼくもiTunesを開いてるんだ。
"Glad Christmas Tidings"っていう名前で、いま発売中だ。ぼくにとってすばらしい体験だったから、みんなが聴いてくれるのが待ちきれない。みんな、楽しんでくれますように。それに、ぼくのほかのアルバムやモルモン・タバナクル合唱団のほかのアルバムもiTunesで買えるから、ぜひアクセスして、ダウンロードしてね。
もしiTunesの使い方がよくわからないなら、身近なティーンの子を見つけてよね。きっと手伝ってくれるから、だいじょぶ!

 
胸と腕を堪能するための
Q&A いろいろ
Thanks to cristobalite4126 for video
(訳してません、すんません(^_^;))
 

コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。