So-net無料ブログ作成

デヴィッド、ニューアルバムBEGIN.を語る Part6 [David's Video Blog]


デヴィッド・アーチュレッタがニューアルバムBEGIN.を語る Part6 (2012/8/6)
これが最後でそしていちばん大切なビデオ、世界中のファンのみんなへの特別なメッセージです。みんながこのアルバムを気に入ってくれますように。ありがとう。

credit to theofficialarchuleta
世界中のすべてのファンのみんなへ。みんなが支えてくれてぼくがどれだけ感謝してるか、伝えておきたかったんだ。これまでぼくの音楽と、そして今回のミッションに行くっていう決断のことを、応援してくれて、ほんとすごくありがたく思ってる。ぼくがなぜこう決めたのか、2年もいなくなることについて、すすんで理解しようとしてくれてるし、分かってくれる。帰ってきたときには、ぼくの音楽にもなんらかの変化があるだろうから、曲づくりにしても、新しい音楽性を見いだせるかもしれない。自分がどんな人間になりたいのか、なにを表現したいのか、それがどんなものになろうと、みんなと分かちあえるのがすごく楽しみだ。ぼくが行ってしまってからリリースされるこの音楽を、みんなが気に入ってくれたらいいな。みんなのために準備してるんだ。それがいちばん大切なこと。ぼくがここにいなくても、みんながぼくの心を感じてくれますように。みんながしてくれたことすべてに、感謝する気持ちでいっぱいだよ。ありがとう。


------------------


ああ~。最後のビデオですね・・

デヴィッドが心をこめてファンのために残してくれたBEGIN.は、あきらかにいままでのアルバムとは一線を画すものでした。それぞれの歌を聴くとき、デヴィッドが紡ぐ言葉にいままでになく集中しながら聴くようにしていると、これらのビデオブログでデヴィッドが言っていることが感覚的に沁みて来て、このアルバムがとても特別なものなのだということを感じとることができました。

ビデオブログ以外にもデヴィッドの言葉がいくつか出ています。kaychanがBEGIN.のデヴィッドの謝辞をブログで紹介してくれてますし、また、デヴィッド公式サイトにデヴィッドからの手紙も掲載されました。

デヴィッドは、ずっと支えてきてくれたファンのために残していくアルバムだと言っていますし、最後には讃美歌も入っていますが、アルバム全体としては愛と友情、人の絆、そして多様さを受け入れる広い心、など普遍的で大切なテーマが貫かれていますので、より多くのひとたちに聴いてもらいたいなあと願います。
 
  
コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。