So-net無料ブログ作成

1か月 - デヴィッドのビデオブログ [David's Video Blog]

 
1か月 (2012/3/1)
3月はぼくが去る前の最後の月だってことをみんなに知らせたかった。すべてが落ち着くとこに落ち着かせるために今月は大忙しになるよ!音楽を作ってるからね!このビデオがまた長くてだらだらしてたらごめん。

theofficialarchuleta
やあみんな、デヴィッドだよ。ちょっとブログを撮っときたかったんだ、ここ家に戻っているあいだにね。家で楽しく過ごしてるよ。すごい雪だけどね、ほら見せてあげる。外では吹雪だったんだ。っていうか、外にきまってるよね、あはは。家の中が吹雪だったらやばいよ。そう、きのうの夜は吹雪で、風がすごかった。でも今はもう落ち着いて、溶けてきてる。ひどい景色でごめん、あんまりいい景色じゃないよね。でも、ちょっと見せようかなあと思っただけ。
ともかく、ぼくが話したかったのは、なんといってもまず、フィリピンではすごく楽しかったってこと。ほんとうに素晴らしかった。Nandito Akoの仲間に会いたいよ!Nandito Akoはもう放映が始まってて、もうほとんど第2週も終わるとこだけど、みんなが楽しんでてくれればいいな。TV5で観られないひともいるだろうけど、オンラインでも放映してるよね。ともかく、どのシーンが好きだとか、ドラマについてのみんなのコメントを読むのは楽しいよ。うさぎの着ぐるみにみんなが熱狂したのも知ってる。あははっ。
ともかく、ここ家では、家族との時間をすごく楽しんでる。それから、OPMアルバム”Forevermore”のマスター音源を聴いてる。このアルバムが出るのは・・・。(猫の声)ごめん、猫だ。そう、曲の完成へ向けていま取り組んでるとこだ。ジミー・アンティポルダと相談しながら、この限られた時間でできるだけいいものにしようとがんばってるよ。
それからここでは、アメリカでリリースするアルバムにも取り組んでる。いいカバー曲をやるつもりだ。ぼくが人生においてこの次に進んでいく道と調和するような曲になるよ。まあ、そういう曲は大好きでよく歌ってたから、今までとそれほど違わないだろうけど、でも、これから始まるぼくの人生の次の段階に沿ったものになる。それが、もうひとつ話したかったことなんだけど、あと1か月でその時がくる。この月が、ここでのぼくの最後の月だよ。つまり、こうやって家族と一緒にいたり、この世界と接点を持つのは最後だ。ぼくは、今月の終わりにミッションに出発する。っていうか、少なくともミッションへの準備の段階へ入るから、いままでのように連絡はとれなくなる。まあじつは、なにができて、なにができなくなるのか、まだ知らせを待ってるとこなんだけどね。たぶん月の終わりまでには、できることとできないことがわかると思う。
だからいまは、もうやんなきゃいけないことがてんこ盛りなんだ。OPMアルバム”Forevermore”を終わらせて、べつのアメリカでのアルバムを終わらせて・・・、っていうか、それも世界中のファンへのアルバムなんだけど。ぼくがやってることはすべて、みんなのためだから。ともかく、ぼくの好きな曲、素晴らしい曲が詰まったアメリカのアルバムを終わらせる。それから、じつはオリジナル曲にも取り組んでるんだ。これだけのことをやるには時間が少ないけど、でもじつのところぼくは、途方にくれたりパニクったりはしてないんだ。だって、いまんとこうまくいってるし、いい感触だから。ぼくのやってることすべてを、きみたちと分かちあうのが待ちきれない!だって、いくつかは、ぼくがここからいなくなるまでは公開されないものだからね!
だから、これがぼくの最後の月だし状況を知らせておきたかったんだ。この最後の1か月は、すごく忙しくなる。家族ともやるべきことをやって、一緒に過ごす。きみたちがこれまでにかけてくれた応援の言葉を嬉しく思ってる。ほら、郵便局に私書箱を作ったから、ぼくがここにいるうちと、いなくなっちゃったあとでも、なにかを送れるよ。みんなが、ぼくのやってることと接点を持てるよう、がんばってる。OPMアルバムは終わったから、次はこのアメリカのアルバムに取り組んでて、いいカバー曲を取り入れられると思う。まずは、もちろんみんなに音楽を残すことが第一の目的だけど、第二には、これが大切なことなんだけど、ぼくがやってることとみんなとのあいだをつなぐようなものを作りたいんだ。ミッションに行ってるあいだのぼくの心のありかた、ムードと同調するような曲を選びたかった。すごく楽しみだよ。いろんな感情が湧いてるけど、でもぼくは、今すごくいい気分だってことを知ってほしかった。すべては、正しい理由のために起こっていると感じてる。みんなが、新曲や、連載ドラマNandito Akoに興奮してるのを見るのは、すごくうれしい。
うわっ、もう6分だ!もっとうまく、簡潔にできればいいのに! カリがいなくて寂しいよ、この後ろだって、ただの鏡と”A”って言葉なんかがあるより、もっとおもしろかったし。あ、猫、ちょっと待ってて! (猫を捕まえにいく) この猫を飼い始めたとき、見せたことあるよね?もうこんなに大きくなったけど、カツだ。これがその猫。クールな奴で、最高なんだ。
ともかく、いまはそれだけ。これ以上はもう意味がないから、7分ものビデオでみんなの時間を無駄にしたくないからね。ただ、いま張り切っていろいろやってるってことを、知らせたかったんだ。この最後の1か月に、できるだけのことをする。なんかおもしろいことが起きたら、また知らせるね。あるいは残念なことに、おもしろくもなんともない話するかもしれないけど、ともかくまた、すぐに状況を知らせるから。じゃあ、またね。いい1日を、いい夜を! あるいはいつでも、いまきみが見てるこの時間帯に、いいときを過ごしてね!


デヴィッドへの郵便物を受け付ける私書箱の宛先はこちらです。

 David Archuleta
 PO Box 4297, Apopka,
 FL 32704
 USA

今からすでに受け付けています。知り合いが受け取ってミッション中でもデヴィッドに届けてくれるそうですので、デヴィッドに手紙やハガキを送ってみたらいかがでしょう?季節ごとにあいさつを送ってもよし、じっくり練った大作文を送ってもよし。なんせ、2年間ありますからね。
※ただ私書箱ですし、ましてやミッション中となれば、荷物になるものは送らないほうがいいと思います。
 

ついにあと1か月でデヴィッド、行っちゃうんですね。
そのあとの数年間の自分の生活と気持ちの持ちようがどうなるのか、イメージがわきません。デヴィッド以前の私って、どんな生活してたっけ? ま、今よりも家の中がきれいだったことは確かですが・・・。
 
 
コメント(4) 

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
mokk

Grayさん早速訳して下さってありがとうございます。Nandito Akoを楽しんでる間に3月になってしまって、デヴィッドの口から最後の月と言われると、やはりその時が迫ってきている事に改めて寂しさが募ります。(ーー;)(ーー;)・・・デヴィッドがファンの為に本当にぎりぎりまで、何かを残そうとしてくれているのが嬉しくてたまりません。きっと、前から言われている様なゴスペルでしょうか・・・デヴィッドの魂と声ならきっと一人一人の心に届くものとなるのは間違いなしだと思います。リリースされるのが楽しみです。
デヴィッドには便せん何枚分も伝えたい事があるのに、英語ではなぁ~(>_<)

ところで、”カリ”って誰(物)?・・・
by mokk (2012-03-04 11:59) 

kaychan

Grayさん、ありがとうございます<(_ _)> 嬉しい!!!
寂しくなるけど、お家の中がまたきれいになりますね、4月からは・・・(複雑)。

English Subも9-1まで出ているので、暇すぎて退屈な時には是非よろしく<(_ _)>

mokkさん、カリって、この動画の、デヴィッドの向かって右隣りに座っている人ですよ・笑!!!
http://youtu.be/hT8d2j-nCfk

by kaychan (2012-03-04 16:14) 

Gray

mokkさん

きっと、ゴスペルか賛美歌になるんでしょうね。
私も、デヴィッドなら宗教の垣根を超えてみんなの心に響くものと思ってます。
とはいえ、オリジナルもやると言ってるので、やっぱりそっちに期待してしまう~。

まあ時間はたっぷりあるので、便箋何枚分のお手紙にぜひ挑戦してください!

すでにkayちゃんが答えてくださってますが、
カリはツアーマネジャーの@kariontourさんですね。
しばらく彼女がビデオを撮ってくれてたので、懐かしく思い出したんですね。
しかも背景は、シンガポールやマニラの風景でもなんでもない
味気ない室内でおもしろくないね、ということです。

by Gray (2012-03-04 21:29) 

Gray

kaychan

ああっ 英語字幕版がエピソード9まで出てるの気づかななかった!
数日前に確認したときは5以降は出てなかったから、安心してたのにい(^_^;)
でも~、もう無理ですって書いたはずなんですが・・・(笑)
私ならやると思ってる?思ってるでしょ?
はっはっはっ、それはどうかな。
(ちなみに、来週末はお出かけの予定がありますので。ほほ。)

by Gray (2012-03-04 21:36) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。